田中阿季羅が白金堂にまつわる様々な話をお届けします。

2016年7月アーカイブ

常滑焼の急須

朱泥が美しい常滑焼の急須です。依頼品はボディーが真二つに破損しています。

急須や湯呑・ティーカップ等、特に高温の液体を入れる器はしっかりずれなく接着しませんと漏れに直結いたしますので、漆で慎重に確実に接着していきます。

中塗りを数回繰り返し、熱湯を注ぎ漏れがないか数回テストの上、蒔絵を施します。

朱泥と金彩のコントラストが美しく、良い感じに仕上がりました。

 

s005 2016.3.21.jpg

「修理前」

010 2016.5.28.JPG

『修理後』

s011 2016.5.28.jpg

 

012 2016.5.28.JPG

 

s013 2016.5.28.jpg

 

s014 2016.5.28.jpg

 

015 2016.5.28.JPG

 

s016 2016.5.28.jpg

 

お見積り