田中阿季羅が白金堂にまつわる様々な話をお届けします。

柿右衛門窯 色絵宝瓶(蓋)


真白い生地が美しい 柿右衛門窯 の色絵宝瓶の蓋です。真二つに割れています。
漆でズレないように慎重に接着し、ゆっくり確実に硬化させて行きます。
その後、中塗りを数回繰り返し行い 純金丸粉24K で蒔絵を施しました。
継いで見ますと、蒔絵部分が上絵の茎と同じようなデザインとなり 違和感なく仕上がり、良い感じになりました。


P1060397.jpg
「修理前」

P1060573.jpg
『修理後』

P1060574.jpg

P1060575.jpg


お見積り